Python3 エンジニア認定基礎試験メモ_03

append_その2

コードは以下になります。

■ 実行結果

3行目の「months.append(‘September’)」にて
monthsの中身が、[‘January’, ‘March’, ‘May’, ‘July’,’September’] となります。
この後のループ処理で
・文字列が6文字以上の場合、0番の要素にループに入ってきた文字列が追加されます。
Januaryは6文字以上なので、ループに入ります。この時点で
[‘January‘, ‘January’, ‘March’, ‘May’, ‘July’, ‘September’] となります。
March,May,Julyは5文字以下なのでループ処理に入りません。
Septemberは6文字以上なので、ループに入ります。この時点で
[‘September‘, ‘January’, ‘January’, ‘March’, ‘May’, ‘July’, ‘September’] となります。

ループ処理は以上となるので、manthsは
[‘September‘, ‘January’, ‘January’, ‘March’, ‘May’, ‘July’, ‘September’] になります。

以上となります。
最後までご覧いただきありがとうございます。