【Slenium】implicitly_wait

行いたいこと

Pythonのコードで、固定の秒数ではなく
「implicitly_wait」を使用して
要素が見つかるまでの待機時間を設定したいと思います。
今回はYoutubeを表示した際に、「野球」タブが表示されるまで
待機させてみます。

ソースコード
解説

driver.find_element(xxx)
を使用する前に「implicitly_wait(15)」
を使用しています。
これでfind_elementの要素が見つかるまで()に入れた秒数間待機します。
()の中は最大の待ち時間なので、例えば5秒で要素を見つけた場合は
15秒待たず、5秒で処理が行われます。

今回は以上となります。
最後までお読みいただきありがとうございました!